滋賀県近江八幡市|株式会社大林環境技術研究所|杉桧樹皮のEソイルで低コスト&低炭素緑化の芝生を。土グラウンドを芝グラウンドに緑化する他、屋上緑化・法面緑化・樹皮舗装・急勾配屋根緑化も。

滋賀県近江八幡市|株式会社大林環境技術研究所|杉桧樹皮のEソイルで低コスト&低炭素緑化の芝生を。土グラウンドを芝グラウンドに緑化する他、屋上緑化・法面緑化・樹皮舗装・壁面緑化・急勾配屋根緑化も。 経済産業省創造法認定企業
tel: 0748-46-6810
mail: info@obayashi-eco.co.jp
【急勾配屋根&壁面の緑化】急勾配の屋根や壁面にも施工可能なEソイルが震災復興事業に大抜擢
大林式緑化工法によるEソイル。その繊維状の形状により、柔らかくクッション性に富み、抜群の排水性を誇ります。
しかし、繊維状にしたことによる恩恵はそれだけではありません。Eソイルの繊維が複雑に絡み合うことで、土くずれを起こしにくいという素晴らしい特徴も生み出したのです。
この“土くずれしにくい”という特徴のおかげで、急勾配の屋根から壁面にまで緑を生むことができるのです。
この技術が認められ、国の震災復興補助事業としてドームの屋根緑化に取り組むこととなりました。
大林環境技術研究所の特色! 冷暖房機器1台も設置せず!兵庫県に屋根いっぱいの緑に覆われたエコドームが誕生
大林環境技術研究所の特色! 大林環境技術研究所の一大プロジェクト!エコドームができるまで
大林環境技術研究所の特色! 科学的に検証!Eソイルドームの驚きの温度抑制効果!
屋根いっぱいの緑に覆われたエコドームが誕生
世界初!最大角73度の急勾配屋根緑化プロジェクト 兵庫県三木市にある三木総合防災公園内のブルボンビーンズドーム
兵庫県三木市にある三木総合防災公園内のブルボンビーンズドーム。
センターコート1面、サブコート8面を有する屋内テニス施設です。

この大型ドームの建築の際に「国の震災復興補助事業」とし、設計管理に株式会社遠藤秀平建築研究所、施工に鹿島建設株式会社の協力のもと大林式急勾配屋上緑化工法により大林環境技術研究所の責任施工。
後世に伝わる大規模な緑化工事に携われたことを誇りに思います。

原則:無刈り芝、無除草、無追肥の省~無メンテナンスの草屋根
名称 ブルボンビーンズドーム (兵庫県三木市 三木総合防災公園内)
設計監理 株式会社遠藤秀平建築研究所
施工者 鹿島建設株式会社 株式会社大林環境技術研究所
施工完了 2007年(平成19年) 3月31日
植栽基盤 厚さ6cm
荷重 36~54キログラム/平方メートル
植栽種類 夏芝、冬芝、草花の混播
省メンテナンス 原則 無刈芝、無剪定、無追肥
冷暖房機器代 1億2,000万円不要
年間電気代 2,400万円節約 電気代4年間で減価償却
大林環境技術研究所の受賞歴 地球温暖化防止に役立つエコ技術が認められたくさんの賞をいただきました。
・ 環境大臣賞 受賞
・ 国土交通大臣賞 受賞
・ 近畿経済産業局長賞 受賞(関西ニュービジネス協議会)
・ 環境優良賞 受賞(財団法人日立環境財団)
・ ニッポン新事業創出大賞 受賞(日本ニュービジネス協議会連合会)
・ 滋賀LOHAS大賞 受賞(滋賀経済同友会)
・ しが低炭素リーダー賞 受賞
このページの先頭へ
大林の一大プロジェクト!エコドームができるまで
1.急勾配ドームの施工スタート 2.芝生の吹き付け
急勾配ドームの施工スタート エコドームへ芝生の吹き付け
この工事にはたくさんの人が関わりました。まずは足場を組み、Eソイルを敷き詰めるための土台を用意します。 職人さんがクレーンを使い、ドームの急斜面にすごい速さでどんどんEソイルを吹き付けていきます。まさに職人技!
3.施工現場、航空写真 4.発芽完了
エコドーム施工現場、航空写真 エコドーム、発芽完了
ドームの屋根緑化を施工している真っ最中を空から収めた一枚。国の一大プロジェクトであることが窺えます。 Eソイルで覆われたドームから、無事に発芽完了。この後、芝生の中には小さな花も咲き、癒しの場となりました。
このページの先頭へ
科学的に検証!Eソイルドームの驚きの温度抑制効果!
草屋根温度抑制効果 ※冷暖房機器の設置なし 兵庫県三木市にある三木総合防災公園内のブルボンビーンズドーム
観測年月日 外気温 サブコート面 メインコート面
2007/06/21 AM10:00 32 .3℃ 24 .2℃ 23 .9℃
2007/06/21 PM02:30 38 .5℃ 24 .8℃ 24 .2℃
2007/08/20 PM01:00 40 .9℃ 30 .6℃ 30 .2℃
2007/01/07 AM09:30 2 .1℃ 9 .5℃ 9 .3℃
2007/01/25 AM10:30 5 .1℃ 10 .3℃ 10 .1℃
上記表のとおり、冷暖房機器を使用せずに、外気温を屋内に取り込まない実験結果が証明されました。
猛暑の夏場でもデビスカップ等、数多くの国際試合がトラブルなく行われています。
きびしい冬の寒さの中であっても、室内温度は10度を保ち、風がないため好評を頂いております。

【測定条件】
・ 外気温はドーム正面入口前、地上から100cmの高さの温度を計測
・ 三木総合防災公園のブルボンビーンズドーム内は、どれもコート表面100cmの高さの温度を計測
当施設は、兵庫県発注、国の震災復興補助事業に指定されています
このページの先頭へ